2014年10月14日

スタンフォードのオンラインクラス、Giving 2.0

今スタンフォードのオンラインクラスで、面白いのをやっているのでご紹介します。

コース名はGiving 2.0。文字通り「次世代のギビング(寄付やボランティアなどの社会貢献)」。やみくもに寄付やボランティアをするのではなく、自分がなんとかしたいと思っている社会的問題に対して、自分の資金や労力を最大限に生かせる貢献の仕方を戦略的に考える方法を教えてくれるクラスです。

クラスはCourseraのサイトでやっていて(英語)、リンクは以下の通り。
https://class.coursera.org/giving2-001

まだ二週目なので今からでも十分追いつきます。

私は今までかなりのボランティア&寄付活動をしてきたんですが、一週目見ただけで目から鱗でした。今までのやり方は何だったんだ・・・という感じ。今まででもっとも社会的なインパクトを与えたと自分で思う貢献を一つあげるというエクササイズで、かなり長いこと固まってしまいました。

興味のある方は是非どうぞ。


posted by neko at 13:52| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407101701

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。