2014年02月25日

義理家族との休暇

IMG_0354.JPG

サンディエゴの休暇から帰ってきました。

泊まったのはサンディエゴの北、カールスバッドという街で、義理両親が持つタイムシェアに家族全員集合しました。タイムシェアというのは、半永久的に一年に一回リゾートを一週間使える権利を買うものです。買ってからも毎年管理料を取られるし、権利を転売するのは非常に難しいので(買い手がつかない)、どう考えても割に合わないと思うのですが、好きな人は好きみたいで、タイムシェアを持っている人はたくさんいます。

義理の家族は全員集合するときは必ずタイムシェアなので、今までもカナダやハワイで使わせてもらいました。

まあしかし、どんな家族でも全員集合すると大変ですね・・・。私にとっては義理の家族だし気をつかうので、ぐったり疲れました。

義理姉の旦那さんが、義理の両親と一緒になると必ず最初の方で酔っぱらって醜態をさらすのですが、今回もやってくれました。幸い義理の両親が部屋に帰った後だったのですが、絡んで来てしつこいしつこい。この人いつも上半身裸(サーファースタイル?)なのですが、「早く寝ろ〜」と皆に言われているのに、「この筋肉を見ろ!」とか言ってなかなか退場しないし・・・。

もちろん翌日になったら全く覚えていません。かなり迷惑をかけられたので謝ってくるまで待っていたら、午後になってようやくお姉ちゃんに諭されたようで、謝りにきました。そのとき、「nekoがいるときに必ずひどい酔い方をするのは、nekoに対して劣等感があるからだと妻に言われた」と言ってきました。全く身に覚えのないことを言われ、心証悪すぎ。私の印象では、義理両親に認めてもらおうと頑張ってその反動で酔っぱらってる風にしか見えません。

そんなこんなで、毎回ドラマがあるためぐったり疲れる家族旅行。今回は私たちだけ一泊延ばして、サンディエゴ市内の別のホテルに泊まってから帰りました。この「休暇の後の息抜き」が大正解で、以後は必ず一泊延ばして疲れを取ろう、と旦那と誓い合ったのでした。

IMG_0421.JPG

posted by neko at 14:36| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 休暇話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。