2013年02月23日

出張疲れ

ノースキャロライナから昨晩帰ってきました。

シャーロットは食事もおいしいし、一緒に働いている人がほとんどそこにいるので出張すると仕事がはかどるのですが、とにかく疲れます。

何が疲れるって、一言で言えばディープなアメリカぴかぴか(新しい)

悪いけど、ずっと南部なまりでコンサバな会話(子供と家とテレビ番組とスポーツ!お金儲け!オバマ批判!そしてときどき神様!)ばかりだと、頭おかしくなりそうです。しかも、南部出身で外に出た事がない人や、内陸の方で移動してる人が多いので、外の世界に興味がない感がすごい。

偏見だって分かってます。でもやっぱ西海岸と南部の差は大きすぎます。結構アメリカ生活になじんだつもりでいますが、あそこにいくと外国人だな〜とひしひしと感じます。っていうかどう考えてもあの文化には同化出来ません・・・。皆ものすごくいい人なんですけどね。

ちなみに、なんでアメリカに来たのか聞かれたので、冗談で「結婚相手探しに来たの」って言ったら、「あ〜そうだよね〜アジアって貧乏だもんね、アメリカがいいよね」みたいな感じで納得されてしまいました。
posted by neko at 14:02| サンフランシスコ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 出張話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごいねえー、面白い。そんなメンタリティがあるのか。日本に住んでるとそんなアメリカ人に出会うことはきっとないだろうな。詳しい話の中身を聞いたらもっとびっくりしそう。
Posted by tk at 2013年02月28日 17:24
アメリカって地方に行ったら全然違う国なので結構びっくりします。でも、それってどこの国でも一緒なのかも知れません。これって、自分の視点だけで物事を見る事はできないってことですよね。とは言えちょっとストレスたまります。
Posted by neko at 2013年03月02日 11:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。