2012年06月03日

今になって役立っている学生時代の勉強

明日から出張です。

最近仕事が結構きつくて、ブログになんか書こうかと思っても愚痴になりそうなので、更新もサボり気味です。

でもきつい状況のほうが、自分の成長のチャンスだと思うので、自分を見つめ直して頑張ります。今は関係ない仕事してますが、大学では心理学や社会学を学んだのが、個人的にはすごく役に立ってます。色んな状況を外から見て分析するということを教えてもらったので、極限まで追いつめられるということがないんです。心理学は就職になかなか直結しないけど、勉強するにはいい分野です。ちなみにアメリカでは成績があんまり良くない人が心理学にすすむというイメージがあるそうで、うちの旦那も最初の専攻が動物学だったのですが、勉強に嫌気がさして心理学という楽な方に流れたと言ってました。いかにもうちの旦那です。

以前は周りが理系ばかりだったのでちょっとコンプレックスだったんですが、違う視点で物事を見れるというのは強みだということにも気づきました。それをうまいこと相手に伝えられる技術はまだまだなんですが・・・。

出張が終わったら休暇で日本(初の沖縄!)に行くので、それを目指して頑張ります。
posted by neko at 03:51| サンフランシスコ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/273229600

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。