2014年02月28日

耳鳴り?

昨夜、旅行から帰ってきて久しぶりに家で寝たんですが・・・

寝ようとすると、かすかに電子音みたいな音楽がピロピロ〜って聞こえるんです。日本の電話が通話中のときに聞こえるツーツーっていう音に、小室音楽みたいなメロディーがついた感じ。かすかに聞こえるので外から聞こえるのかなあと思っても、そんな時間に音楽が聞こえてくるのもおかしいし、もちろん家の中でしている音ではないし・・・まさか、幻聴!?怖くて寝れない!と思った瞬間、夢の世界に行って数時間後・・・。

早朝4時頃に授乳してたら、今度は子供部屋でも同じピロピロ音が聞こえるではありませんか。

やっぱり幻聴?って思って、インターネットで色々調べたら、ストレスや疲れから耳鳴りすることがある、と書いてあったので、勝手にそうだと解釈して再び眠りにつき。

朝になってもまだ聞こえる!しかも旦那には何にも聞こえていないのです。これはますます幻聴の疑いありだと思い、乳飲み子いるのに病気になったらえらいこっちゃと思いながら外出しました。旦那も、え?nekoとうとう頭に来た?って気が気ではない様子。

そしたら、外出先ではなにも聞こえないんです。

それで安心して帰ってきたら、また聞こえる!もちろん旦那には何も聞こえてません。

再びインターネットで調べたら、人には聞こえない低周波や高周波の音が聞こえる人がたまにいて(特に加齢とともにたらーっ(汗))、電子機器なんかが原因だったりするんですが、家の外に原因がある場合、特定は難しいそうです。私がそれにあてはまっているのかは、はなはだ疑問ですが・・・。

ちなみに今は聞こえていないので、音源に何かが起こったようです。

こういうことってあるんでしょうか?誰か、同じようなことを体験されたことはありますか?
posted by neko at 15:13| サンフランシスコ ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月25日

義理家族との休暇

IMG_0354.JPG

サンディエゴの休暇から帰ってきました。

泊まったのはサンディエゴの北、カールスバッドという街で、義理両親が持つタイムシェアに家族全員集合しました。タイムシェアというのは、半永久的に一年に一回リゾートを一週間使える権利を買うものです。買ってからも毎年管理料を取られるし、権利を転売するのは非常に難しいので(買い手がつかない)、どう考えても割に合わないと思うのですが、好きな人は好きみたいで、タイムシェアを持っている人はたくさんいます。

義理の家族は全員集合するときは必ずタイムシェアなので、今までもカナダやハワイで使わせてもらいました。

まあしかし、どんな家族でも全員集合すると大変ですね・・・。私にとっては義理の家族だし気をつかうので、ぐったり疲れました。

義理姉の旦那さんが、義理の両親と一緒になると必ず最初の方で酔っぱらって醜態をさらすのですが、今回もやってくれました。幸い義理の両親が部屋に帰った後だったのですが、絡んで来てしつこいしつこい。この人いつも上半身裸(サーファースタイル?)なのですが、「早く寝ろ〜」と皆に言われているのに、「この筋肉を見ろ!」とか言ってなかなか退場しないし・・・。

もちろん翌日になったら全く覚えていません。かなり迷惑をかけられたので謝ってくるまで待っていたら、午後になってようやくお姉ちゃんに諭されたようで、謝りにきました。そのとき、「nekoがいるときに必ずひどい酔い方をするのは、nekoに対して劣等感があるからだと妻に言われた」と言ってきました。全く身に覚えのないことを言われ、心証悪すぎ。私の印象では、義理両親に認めてもらおうと頑張ってその反動で酔っぱらってる風にしか見えません。

そんなこんなで、毎回ドラマがあるためぐったり疲れる家族旅行。今回は私たちだけ一泊延ばして、サンディエゴ市内の別のホテルに泊まってから帰りました。この「休暇の後の息抜き」が大正解で、以後は必ず一泊延ばして疲れを取ろう、と旦那と誓い合ったのでした。

IMG_0421.JPG

posted by neko at 14:36| サンフランシスコ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 休暇話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

子連れドライブ

IMG_0283.jpeg

産休もあと3週間で終わりになってしまいました。

産後2ヶ月くらいはとにかく体が回復せずにしんどくて、なかなか思ったように動けませんでしたが、最近は体力が有り余っていて、毎日あちこちに出かけいます。子供も生まれたばかりのときは、寝て食べて寝るの繰り返しだったのが、最近では起きている時間が長くなりました。そして、赤ちゃんも退屈する、ということが分かってからは、できるだけ一日に一回は外の空気を吸わせるようにしています。

行き先は近場の山、海、そして行った事のない住宅地などで、ドライブしてどこか歩きやすそうな場所を見つけたらバギーを押して散歩します。あちこち行く中で、いかに自分が普段家と職場の往復しかしていなかったか、ということが明らかになり、いい経験になっています。

山の頂上から眺めたサンフランシスコ湾
IMG_0279.jpeg

我が家は高級住宅地で知られるカウンティの中にあります(うちはその中の労働階級が住む地域です)。そのため、周りにはお屋敷街がたくさんあり、それこそ有名人が住むような、何十億円する豪邸がごろごろ転がっていたりします。今まで用事がないので超豪邸の立ち並ぶ地域には行ったことがありませんでしたが、暇に任せてドライブしてたら、帰ってきた我が家がえらくしょぼく見えてどよ〜んとしてしまいました。比べるほうが間違ってますが・・・。

やはりあまりにも自分とかけ離れた世界には足を踏み入れないほうが、精神衛生上いいのかも?でも、逆にこういう世界もあるんだなあというところをたまに見とくのも、脳の刺激になっていいかも知れません。

せっかく楽しくなってきたのに、もう仕事に戻らなきゃいけないのが残念。

サウサリートのハーバー
IMG_0285.jpeg
posted by neko at 15:21| サンフランシスコ ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。